とかいなか食堂の思い

一品一野菜

基本的に、とかいなか食堂では、
一つの料理に対して、一つの野菜を使っています。

正直、ちょっと地味。



でも、これには理由があって、

それぞれの野菜の味、おいしさがわかるからなのです。

野菜って、そのものの味を主張する存在ではあまりないし

ほかの素材と仲良くできるので、

そのものの味をあえて、感じる機会って意外と少ないのではないでしょうか。

また、同じジャガイモやダイコンであっても
季節や産地、栽培方法はもちろんその年の出来や農家さんなどによっても、味が変わります。

頭では理解できても
それを、体感する機会は実は少ないと思います。

だから、とかいなか食堂では、
ちょっとお野菜に思いを向けてもらえればなぁと思います。

もう一つ、お料理のヒミツ(笑)
とかいなか食堂の、お野菜の切り方、でかくないですか?

あれは、お野菜でも、がっつり食べた!という食べ応えを意識して作っているそうですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です